闇ナベ亭支店

製作記であるとか技術的な話とかどちらかというとメタ的な雑記中心を書き連ねていくような気がします

2015年10月

スネークゲーム 続き

20151029B




パラメータの表示作ったりタイマー付けたり細かい所に手を入れ始めました。
後は数値を自前の画像で表示したりと、
前作で出来なかった課題に幾つか取り組んでみたり。

上は壁と餌とは別にアイテム並べて
一度通過したマスに再度進入するとゲームーバーの図。
これをステージの形状と組み合わせて一筆書きモードは作れそうな感じ。

システムの方は、大よそスネークゲームとしての体裁は整ったので
今はステージの作り方や配置物について模索中。

マスの数が多く一々テキストで打ってられないので
マウスでぽちぽち押して壁とそうでないところを作れるエディタの様なものを作ってみました。
それでも一個一個押していくのは面倒臭かったりしますね。
ドラッグして選択範囲作って一括で操作する機能が欲しかったけど
なかなか上手くいかないので押したマスを中心に3*3を変更できる機能で妥協。
それでも何かバグがあるのでもうちょっと何とかしたい所です。
後はインポート機能と別の配置物もこちらで弄れるよう出来ればなー、と。

20151029A


覚書のようなもの

20151016A




先日HPにアップしたものを詰めて、一先ずスネークゲームの基本的な部分は完成。
後は効果音鳴らしたりBGM付けたり内部の管理的な所位でしょうか。
後から広げたり余分な部分は壁や枠にしたり、
あと背景じゃなくてこっちに絵を表示出来る場所として扱えるように
画面サイズをあまり一般的じゃない比率で大きめに作ってあるので
サイトに置きにくいのがやや困りもの。
まあ、仕様をまとめないまま動いたら儲けモノって感じで気軽に作り始めたからしょうがないか。

で、さてここからどうしようかは殆ど思いついていません。
方向性としては、ゲームモード5×10面ぐらい欲しいんだけど
それを差分込みでキッチリ描きこんでると何年かかっても終わらないから
日記で上げてたものぐらいのクオリティで質より量でやってみようかな、と。
画面の広さとノルマとスピードの限界だけで調整したシンプルなスタンダードモード、
残機制限ありで迷路を抜けてチェックポイント通過で脱衣&リトライポイント設定のイライラ棒的モード、
スタンダード+障害物や移動障害物や時間制限にクリア条件の変化などを設けたハードモード、
初期配置のアイテム全回収を目的としたドットイートを前面に押し出したモード、
逃げる敵を追いかけて剥いていくストーキング?モード、
後は一筆書きクイズ的なものを面数×脱衣回数そろえるとか、
ざっと思いつくのはこんな感じでしょうか。
操作はなるべく統一したいし動き回るオブジェクトはアルゴリズムをちゃんと作れるか不安だし
でもなるべく差別化はしたいしで、実に悩ましい所です。

サークルプロフィール
作品一覧
ギャラリー
  • 講座とにらめっこ
  • ねんがん?のツールを手に入れたぞ!
  • スネークゲームの続きの続きの続き
  • スネークゲーム続きの続き
  • スネークゲーム続きの続き
  • スネークゲーム続きの続き
記事検索
タグクラウド
  • RSS
  • Dlsite blog