闇ナベ亭支店

製作記であるとか技術的な話とかどちらかというとメタ的な雑記中心を書き連ねていくような気がします

やさしい人物画(完)

やさしい人物画 -94- (終)

今日はまとめ、という事で
どれだけ描ける様になったかを確かめる意味を込めて
予告のときと同じものを描いてみました。

まずは以前も上げた最初に描いたもの。
こちらはSAIのデフォ鉛筆での模写になります。

20111106A

で、次が同じページを同じ時間で描いたもの。
スケッチブックに鉛筆で描いてあります。

20120210A

それを更に時間を気にせず描き進めた結果、こうなりました。

20120210B

アタリが甘かったので最終的にスケッチブックからはみ出てしまいました。
いつもの取り込みミスでは無いので悪しからず。


ということで、コレにてやさしい人物画はひとまず終了ですが
大事なのは、これからこの知識や技術をどう生かしていくか、
今までの作品作りにどう取り込んですり合わせていくか、って事なんだと思うんですよね。

さて、明日からどうするかなあ。


やさしい人物画 -93-

今日の内容は、見出し無し、でした。

キャンバスの中央に綺麗に収まったまでは良かったのですが、
例の如くリングを挟んで、スキャンのときに光が入ってしまいました。
いくら習作とはいえ、なんとも締まらない最後でしたね(笑
と言う事で、本編はこれでラストです。


20120209A

やさしい人物画 -92-

今日の内容は、筆とスパッタリングによるイラスト、でした。

消しゴムをかける手間を惜しんでSAIで描いたのですが
途中で下書きレイヤーと結合したのに気付かず進めてしまったでござるの巻。
流石にやり直す気力も無かったので、そのまま描ききってしまいましたよ。


20120208A

やさしい人物画 -91-

今日の内容は、実際の人物を描く、でした。

う~ん、これを除いてあと3日分しか残ってないのに次が決まらないなあ。
パースの本も読み返してるけど、
これをどう実践して行くと良いのか全然ピンと来ないんですよね…


20120207A

やさしい人物画 -90-

今日の内容は、省略と従属化、でした。

やっぱりこのスケッチブック
紙が薄くてスキャンすると次のページが透けてしまうなあ。
まあ、重ねなければ済む話なんですけどね。


20120206A
サークルプロフィール
作品一覧
ギャラリー
  • 講座とにらめっこ
  • ねんがん?のツールを手に入れたぞ!
  • スネークゲームの続きの続きの続き
  • スネークゲーム続きの続き
  • スネークゲーム続きの続き
  • スネークゲーム続きの続き
記事検索
タグクラウド
  • RSS
  • Dlsite blog